事務用品・消耗品の経費削減

ホワイトボード

事務用品

事務用品、消耗品もちりも積もれば山となるですが、経費削減のためにできることを具体的に見ていきましょう。請求書をカード会社などから発行してもらっている会社はウェブ請求書というのがありますので、それにしてもらえば、コストを削減できます。請求書の発行業務というのは細かな費用が積み重なりますので、それによってコストがかかります。最近はカード会社も、ウェブで明細書を見ることができるようにしているところは増えていますのでそれを利用しましょう。そして会社で請求書を発行しているところは逆に請求書発行をウェブにしてもらうといいでしょう。先方によっては紙がいいといわれることもあるかもしれませんが、プリントアウトできるような形でウェブ上で公開しておけばいいのです。そうすることで紙代はもちろんですが封筒のお金も経費削減になりますし、請求書を発行していた人件費そのものも経費削減になります。あまり印刷代をシビアに考えなかった会社もあるかもしれませんが意外とこれをやめるだけでもかなり経費削減になります

それから名刺の管理をデジタル化するというのはどうでしょうか。仕事に慣れている人はだんだん人と合う回数も増えますしもらう名刺の数もどんどん増えてしまいます。これは当然のことですがもらった名刺をどこかにやってしまった、必要なのにすぐに見れないと意味がありませんし、完璧な整理も時間の無駄です。そこで面倒な名詞の管理をデジタル化することができますのでこれならとても便利です。

ホワイトボードの導入

そして会社を見直すために壁掛け、ホワイトボードを導入することで空間を有効活用しましょう。社内の打ち合わせの場所がないからといってカフェに移動したりしている会社もあるかもしれませんがそれも無駄です。たったコーヒー1杯と思うかもしれませんがそれが無駄につながりますので、打ち合わせする場所を確保するために、少しオフィスの中の空間を見直しましょう。そして圧着はがきを使うことで毎月の請求の経費削減になります。ウェブ請求書が万が一通らなかった場合、圧着はがきにしておけば、郵送代も封筒で送るよりも安くなりますのでお勧めです。それからちょっとしたことですが、とっさになにかメモをする際にメモやノートを持ってメモすると思いますがこれを使わず電子メモパッドを導入すると人と共有もできて紙も必要ありませんので小さな経費削減につながります。ちょっとしたことですが、小さなことからはじめると経費削減になります。